長谷川光 公式ホームページ

長谷川光 公式ホームページ

メニュー

プロフィール

長谷川 光(はせがわ ひかり)

長谷川光 (はせがわひかり) Gypsy Jazz Bassist

相愛大学音楽学部弦楽科卒業。

コントラバスを故・奥田一夫氏、林俊武氏の両氏に、 ジャズベースを上山崎初美氏に師事。


クラシックとジャズの両方の良さが混ざったジプシージャズに惹かれジプシージャズ ベーシストとなることを志す。


2013年、2014年フランスサモアで開催されている"Dango Reinhardt Festival"を観に行き刺激を受ける。


2009年〜2020年Gypsy Jazz Band "Mon Dieu"に在籍。

高砂・万灯祭(2009)、MINAMI JAZZ  WALK(2009~)、神戸ジャズストリート(2013~)、NHK神戸 ジャズライブKOBE(2013~)Ashiya Jazz Festival(2019〜) Kobe Jazz Wark(2019〜) 尼ジャム (2019〜) 新開地音楽祭(2019〜)に出演。

6枚のCDに参加。


2014年よりGypsy Jazz Band YamamotoYoshifumiTrioに参加。

関西一円で活動するほか大分、鹿児島、広島、岡山、香川、愛媛、岐阜、名古屋、浜松、金沢、山梨、茨城、東京、札幌など各地で演奏。

MINAMI JAZZ  WALK(2014~)、NHK神戸 ジャズライブKOBE(2014~)Django Tokyo Festival(2014~)に出演。

国内きってのジプシージャズトリオとし高い人気を博す。

3枚のCDに参加。


2023年 Hikari Hasegawa Gypsy Project 、

山本佳史氏(大阪)、友利竹雄氏(奈良)、ニコラ・カレ氏(東京)、坂田慶治氏(大阪)、菅原智明氏(千葉)、ニシウラトモアキ氏(広島)、山本大暉氏(東京)を招集し、リーダーアルバムをリリース。


ジプシージャズベーシストととして東京、千葉、広島、博多に招待され現地のミュージシャンともライブを行う。

リーダーバンドをプロデュースし、豪華客船パシフィックヴィーナスでの船内演奏、ライブやイベントに応じたメンバーをブッキングし活動の幅を広げている。

高齢者大学などでジプシージャズ講義もしている。




長谷川光 (はせがわひかり) Contrabass

相愛大学音楽学部弦楽科卒業。

コントラバスを故・奥田一夫氏、林俊武氏の両氏


在学中よりクラシック喫茶などで演奏活動を開始。

様々な室内楽やオーケストラで活動し、日本センチュリー交響楽団、大阪フィルハーモニー管弦楽団に客演。

2013年スロバキアに招集されパベル・ボガチュらとコンサートを開催。

2019年西日本フィルハーモニー管弦楽団の演奏でボッテシーニ作曲コンツェルトのソリストを務める。

玉置浩二、ASKAなどのバックストリングスに参加。


2005年クラシックユニット「大三弦」結成。

神戸市西区・イズミヤカナートにてレギュラー出演(2006〜2016)。


2012年コントラバスカルテット「Bass Bar」を結成。新進気鋭の4人は皆違う大学、違う出身地とキャラクターも様々。内3人が作曲 編曲を手がけクラシックを土台に多彩な音色をコントラバスだけで表現する。




長谷川光 (はせがわひかり) Cello

相愛大学音楽学部弦楽科卒業。副科チェロ

チェロを望月稔子氏、山岸孝教氏、ペーター・バラン氏の各氏に師事。


YAMAHA PMS チェロ講師。

2022年 KANON弦楽合奏団の演奏でクープラン作曲5つの演奏会様小曲集のソリストを務める。

ソロ、室内楽で活動。

AKB48、関ジャニ∞、松本伊代、のバックストリングスに参加。

自らアレンジし、室内楽コンサートを開催している。




長谷川光(はせがわひかり) JazzBass

相愛大学音楽学部弦楽科卒業。

ジャズベースを上山崎初美氏に師事。


関西一円のジャズシーンで活動。

「相愛ジャズセミナー」(2007〜2009)を主催。様々な講師を迎え、3日間にわたるセミナーを開催。

老舗ジャズのピアノ喫茶三ノ宮DayByDayにてレギュラー出演(2012〜2014)。


大阪ニューサントリー5 第2火曜日レギュラー出演(2020~)。

大阪バースロー ブッキングマネージャー兼レギュラー出演(2023~)。

2020年スウィングバンド「Soul I Jazz Band」を再スタート。

相愛大学出身者の3人が10年ぶりに集結し結成した6人編成のスイングバンド。以前も年に数回ほどバー演奏や学校公演を行なってきたが、2020年に、現在レギュラー演奏しているNew suntory 5での演奏をきっかけに本格始動している。




株)KANONMUSIK 所属アーティスト

コントラバス、ジャズベース、チェロ、楽典講師。

日本音楽家ユニオン会員、関西音楽家ユニオン事務局長。